初心者が稼ぐ!FX投資入門

なぜ『証拠金』取引なのか

私が始めて、
『FXは円を借りて、その円をドルに交換する』
と言う事を聞いた時、疑問に思った事がありました。

 

それは・・・
『それならお金が無くても出来るのでは?』
と言う事です。

 

でも、お金を貸す側とすれば、
損失が出た時の担保のようなものが必要ですよね。

 

それがFXでは、証拠金と呼ばれるものです。

 

例えば、証拠金を1万円預けておけば、
1万円の損失が出るまで、
お金を借りて運用し続ける事が出来るのです。

 

(実際は全て無くなる前に強制的に決済されてしまいます。)

 

実際FXの場合、
少ないお金で、大きな金額の取引を出来るので
全く的外れな考えでは無かったと思います。

 

勘違いしてはダメなのは、
『証拠金=取引している金額』では無いと言う事です。

 

1万円で100万円分のドルを運用すれば、
あっと言う間に1万円が無くなってしまう事もあると言う事は、
想像が付きますね。

 

 

最新記事